成績を上げる生活スタイルを見直そう!

毎日の学校、授業、クラブ活動、習い事・・。学生は忙しいですよね。意識していないと「アッ」という間に一日が終わってしまいます。
成績を上げるためには、規則正しい生活を送り、しっかりと勉強することが大切です。
この機会に普段の生活スタイルを見直し、改善していきましょう。

勉強の時間

「勉強する時間がない」のではありません。勉強する時間は自分で作り出すもの。夜遅くまでスマホやゲームで遊んでいませんか?夜は早く寝て、朝早く起きる。規則正しい生活がまず基本です。

毎日勉強する

成績を上げるには、毎日勉強することが大切です。テスト前だけ勉強していた人も、しないよりは良いですが、普段から毎日勉強するようにしましょう。
家で勉強する習慣がまだ身についていない人は、1日20分からでもOKです。まずは机に向かい、教科書なりテキストを開けてみてください。
「今日、こんな授業してたな。」「先生、ここが大事って言ってたな」教科書やその日のノートを見返すと、先生が教えてくれたポイントを思い出すはずです。
「これは何だったかな?」と疑問を感じたら、次の授業で質問してみましょう。今度からは聞き逃さないようにノートにメモするなど、授業に向かう姿勢も変わってくるはずです。

空き時間を大切に

英語で言うならば英単語や不規則変化表など、覚えることはたくさんあります。問題を解くにあたって、解き方を理解することも大切なことですが、正解へと導く土台となる知識がないと、点数を上げるのは難しくなってきます。
そこで活用してもらいたいのが、空き時間です。
朝10分早く起きて、その10分を暗記の時間にしてください。お風呂の順番待ちをする少しの時間でも、暗記の学習時間にあてるのです。
何度も繰り返しながら、知識を定着させていきましょう。